【今すぐセックスしたい!】その方法10個考えてみた【誰でもできる】

出会い系
うさぎ
うさぎ

今すぐセックスしたいなぁ…。そのためには何が一番いいのかな??

この記事でわかること

    • 今すぐセックスする方法
    • そのコストや難易度がわかる

 

突然「あぁ〜セックスしたいなぁ」と思うことありませんか?

家でゆっくりしていると、頭の中にエロいイメージがぼぁっ〜とと出てきたり、街中で透けブラに遭遇した時にムラムラがとまらなくなったり…。

 

そんな今すぐセックスしたくてたまらないアナタに、今すぐセックスする方法を教えます。

筆者はどの方法も経験があるので、説得力を持ってお伝えできます。

それでは、早速みていきましょう。

 

まず最初に、お金が必要な方法か必要じゃない方法か区別しよう

まず一番最初にすべきことが、今すぐセックスするにしてもコストを見極めましょう。要は、それなりのお金が必要となるか、そうじゃないか知ることです。

なぜなら、今お金がない人がお金の必要な方法を知っても、今すぐ実践できないからです。

 

それでは、下の選択肢を見て、「今お金のある」場合は、「【お金があるケース】今すぐセックスする方法!」を参考にしてください。

もし「今お金がないよ」場合は、「【お金がないケース】今すぐセックスする方法!」を見てくださいね。

 

お金があるか、ないか。どっち?

 

【お金があるケース】今すぐセックスする方法!

お金がある場合、以下の方法が【いますぐセックス】するのに有効な方法です。

 

  • 風俗
  • ハプニングバー
  • 出会い系の割り切り
  • 出会い喫茶
  • ダッチワイフ

 

それぞれの方法がどれくらいのコストが掛かり、難易度はどれくらいなのかお伝えします。

 

「風俗」【一番手っ取り早い】

コスト セックスまでの速さ 難易度
平均2万円 30分後にはセックスできる 簡単

いますぐセックスしたい!」と思うのならば、当然のことながら風俗が一番楽です。お金さえ払えば、30分後にはセックスすることできます。家から風俗店やラブホテルが近ければ、もっと早くすることもできますね。

 

ただし、風俗の欠点としてはコストがかかることと、風俗嬢の当たり外れがあることです。

コストに関しては、お店からピンキリです。安ければ1万円で済みますが、上は3万や4万など青天井です。

大体の目安としては、70分ほどで2万円くらいが相場ですかね。

また、当たり外れに関しては、「今すぐセックスしたい!」と思っている時ほどハズレを引きやすいです。

なぜなら完全に性欲が理性に勝ってしまっているので、ぼかしありの女性でも何となく綺麗に見えてしまいがち

そんな時だからこそ、風俗のレビューサイトでリサーチしてから行くと、ハズレを引く率もグッと低くなりますよ。

 

「ハプニングバー」なら刺激たっぷり

 

コスト セックスまでの速さ 難易度
平均1万円〜1万8千円 30分後にはセックスできる

ハプニングバーもまた、「今すぐセックス」するにはぴったりな場所です。

ハプニングバーとは何かと言うと、マニアックな性癖を持った男女がたまたま出会い、ハプニング起きてしまうバー。

 

縛り・レズ・SM・露出など、普段の性生活では満たされないようなハードな性癖をもった変態の集まる場所とも言えます。

お店は一応バーですが、普通のバーではなくハプニングが頻繁に起こるバーです。

したがって、男女間で楽しむハードルは低いので、性欲は楽に満たせます。お楽しみの場合は、専用の部屋に行って楽しむ感じです。

ただしネックとしては、このような特殊な空間ですので、人によっては全く馴染めないことですね。

自分の真横で知らない人が、普通に楽しんでいることもあります。慣れれば天国ですが、慣れない人は多分2度と行かないような場所かもしれません。

 

ハプニングバーの面白い体験談はネット上に転がっているので、気になる場合はググってみましょう。

また、こちらの体験談は内容もわかりやすく、ハプニングバーを知りたい人におすすめです。

 

「出会い系の割り切り」金はかかるがヤれます

コスト セックスまでの速さ 難易度
平均1万5千円〜2万円 早くて1時間後 簡単

出会い系には恋愛目的で使う人もいれば、割り切り目的で使う人もいます。

割り切りとは、お小遣いを上げることで素人女性とセックスをすることです。

 

「いますぐセックスしたい!」のならば、狙うべきは割り切り目的の女性です。なぜなら、出会い系には割り切り目的の女性が多数いて、なおかつセックスをするまでのスピードが早いからです。

 

出会い系のアダルト掲示板に、割り切り目的の女性が多く利用しています。

そのような女性と知り合うには、アダルト掲示板に書き込みor女性の書き込みに返信をしましょう。

女性の予定が空いていれば、早ければ1時間後にはベッドインができます。

 

女性にあげるお小遣いの平均額は、1万5千円から2万円ほどです。(ホテル代は別)また、中には、プラスで交通費を欲しがる女性もいます。

 

割り切りのメリットとしては、素人女性とヤレることですね。

逆にデメリットとしては、ハズレを引く可能性もあること。(写真と違ったり、完全マグロだったりなど。)

筆者も過去に地雷のギャルを引いた経験もあるので、ある意味ギャンブルなのは間違いがないです。

 

とは言え、あたりを引いだ場合の嬉しさは半端ないですし、中にはそのままセフレ関係になったケースもあります。

 

ですので、割り切りはハイリスク・ハイリターンと言えるでしょう。

 

「出会い喫茶」という手段もある!コストは高め

コスト セックスまでの速さ 難易度
平均5000円 + α 早くて1時間後 普通

 

出会い系喫茶って聞いたことありますか?

出会い喫茶とは、女の子と二人きりでお話を出来る喫茶店です。

もっと詳しく言うと、出会い喫茶のシステムはこうです。

 

マジックミラー越しにいる可愛い女の子を指名

個室でその子とお喋り

気に入ればお出かけを提案

デートをするか、そのままホテルでセックスするか決める

出会い喫茶は自分の指定した女の子とのみおしゃべりが出来るので、ビジュアルの面でのハズレはありません。風俗や割り切りと比べて、ギャンブル度が低いです。

また、お喋りをして相性を見極められるので、その点も出会い喫茶ならではのメリットですね。

 

しかし、コストが高いというデメリットが痛すぎます。

出会い喫茶で掛かる料金は以下の感じです。

 

出会い喫茶の入会金と利用料 5,000円
+
割り切り料金 約2万円
+
ホテル代 3,000円

一言で言えば、出会い喫茶はハズレは引きづらいけど、コストが掛かる

ですので、お金に余裕があって「素人女性と今すぐセックスしたんだ!」ということであれば、出会い喫茶は使えます。

 

「ダッチワイフ(ラブドール)」もあり!?【クオリティは高い】

コスト セックスまでの速さ 難易度
平均数千円 〜数万円 本当に早ければその日中 高い

「お金がかかっても、今すぐセックスしたい!」のならば、ダッチワイフ(ラブドール)もまた1つの手段です。

 

ダッチワイフとはアナタ専用のセックス人形のこと。オリエント工業という会社が、ダッチワイフの有名メーカーですね!

しかし「人形?ふざけんな!」と思っているかもしれませんが、あながちそうでもないのです。

というのも、最近のダッチワイフは本当に進化していて、リアルな人間のような見た目に、本当の肌のような柔らかい質感

体のラインも妙にリアルですし、アソコの感触もリアルで、場合によっては女性の膣よりも良かったり…。

 

ダッチワイフと言ってもかなりのピンキリで、オナホのようなシンプルなデザインのものもあれば、リアルすぎるタイプもあります。

 

いきなりリアルなタイプに飛びつくにはリスキー過ぎるので、数千円のシンプルなものから試してみるのがおすすめです。

ただし、ネックとしては一人暮らしじゃないと、まず持てないことですね。

しかし、ダッチワイフは単なるオナホのようなにオナニーをするのではなく、腰を振ることで確かな感触を得られ本当にヤッてるような感覚になります。いつもとは違う快感を感じる1つの手段と考えましょう。

 

【お金がないケース】今すぐセックスする方法!

ここからは「お金をかけずに今すぐセックスしたいよ!」という場合に、おすすめの方法の一覧です。

ただし、こちらの方法は完全無料ではありません。というのも、どうしてもホテル代や食事代が掛かるのは必須ですので、その意味では少なくとも数千円掛かるものと考えてください。

 

  • 出会い系
  • ナンパ
  • クラブ
  • VRセックス
  • 女友達とヤル

 

こちらが、お金をかけずに今すぐセックスする方法です。順番に解説します。

 

「出会い系」が効率が良くて楽

コスト セックスまでの速さ 難易度
無料〜3千円 本当に早ければその日中 簡単

今すぐセックスするには、出会い系がおすすめです。なぜなら、出会い系にはアナタと同じく今すぐセックスをしたかったり、暇つぶし感覚で使っている人が多いからです。

つまり、割り切りとは違ってお金をもらうことが目的ではなく、「単純にエッチしたいなぁ」と考えている人。

 

と言っても、全ての出会い系が使えるのではなく、使えるのは1部の出会い系だけです。

 

  • 会員数が多い
  • 運営歴が長い
  • アクティビティな女性ユーザーが多い

この条件を満たしているサイトならば、「出会いやすいなぁ」と実感しやすいです。

特におすすめなのが、PCMAXハッピーメール 。

PCMAXとハッピーメール には話が早い人が多いので、今すぐセックス出来る率が高いサイトです。

 

 

過去に自分もPCMAXで熟女ナースに優しく筆おろししてもらった経験があるので、ヤりたいという欲求は満たしやすいです。

 

「ナンパ」難易度は高いが、上手くいった時に得られるものは大きい!

コスト セックスまでの速さ 難易度
3千円 本当に早ければその日中 難しい

 

お金をかけずに今すぐセックスするには、ナンパは最強の手段です。

なぜなら、お金がかからずに、自分好みの女性とセックスできるからです。出会い系や風俗のように、出会うまでどんな人かわからないというリスクを無くすことができます。

しかし、何と言ってもナンパは得意不得意がハッキリしていて、人によっては本当に難しい

得意な人は得意ですけど、苦手な人はどこまでいっても本当に苦手ですね。筆者もコミュ障なので、未だナンパだけは得意ではありません。

 

とは言っても、ある程度のコツを掴めばナンパの成功率は上がります。

 

  • 清潔感のある服装を心掛ける
  • 最初の一言をユニークなものにしてみる
  • ナンパに適した場所を選ぶ

清潔感に言うまではありません。ビシッとしたスーツが最強ですね。

最初の一言は、「お姉さん今暇ですか?」などありがちな一言では落とすのは難しいです。女性をからかってみるなど、ちょっとしたユニークな声かけをしてみましょう。

 

ナンパに適した場所は、路上ではなく「HUB」のような立ち飲み形式のお店がおすすめです。東京で言えば、新橋のコリドー街が有名ですね。

クラブは男が女に声をかけやすい異質な空間【初心者でも勢いでいける】

コスト セックスまでの速さ 難易度
3千円 本当に早ければその日中

クラブもナンパと言えばナンパですが、普通のナンパとはまた別物です。

クラブの特徴としては、勢いだけである程度女の子をゲットできる特殊な場所だということ。しかも、派手めなギャルだけじゃなく、普通のOLや女子大生の子も普通にいます。

ガンガンに音楽の鳴る会場に酔いしれている女の子。そんな女の子に声をかけるのは、路上と比べてめちゃくちゃ簡単です。

「飲んでますか?」「今二人ですか?」「良かったら一緒に飲みません?」とありふれた一言を明るく言うだけでも、何とかなります。

 

必要なのは少しの勇気だけです。

それさえあれば、その日中にお持ち帰りをすることもできます。

事実コミュ障の筆者でも、クラブナンパは出来ました!もちろん、声をかけるまで心臓バクバクしていましたが…。その緊張を乗り越えれば、どうにかはなります。

女友達とヤル!【気まずさには注意!】

コスト セックスまでの速さ 難易度
3千円 本当に早ければその日中

自分に何となく好意を抱いていそうな女友達、いませんか?押せばコロッといけそうな女友達です。

そういう女友達と2人きりで飲みに行くけば、勢いでセックスできる可能性があります。もちろん相手の気持ち次第なところもあります。

しかし、アルコールで良い感じの雰囲気になれば、セックスにつながる可能性は十分あり。

その際に気をつけるべきことは、ヤルだけやってそれっきりにしないこと。なぜなら、その後は気まずい雰囲気になって、疎遠になってしまうからです。

セックスした後の賢者モード中にそっけない態度を見せるのではなく、アフターケアは欠かさず行いましょう。

例えば、事後に真摯に話を聞いてあげることが大事です。

また、上手くいけば、今後も女友達とセフレ関係を保つこともできます。

 

VRセックスもなかなか良さげ!【リアルさが凄い】

コスト セックスまでの速さ 難易度
3千円〜 本当に早ければその日中 簡単〜難しい

今時のセックスはリアル体験だけでなく、バーチャルなセックスも楽しめます。それがVRセックスです。

VRセックスには、実写版とゲーム版の2種類があります。

 

実写版は手軽なセックスができます。

 

VRゴーグル(¥1,000〜)を用意し、DMM.COMAVVRで好きなVR作品をダウンロードすれば準備完了!

それだけであなただけのAV女優を目の前にして、セックスを楽しめます。

 

一方、ゲーム版のVRはよりリアルなセックスが可能です。あなたの動きに応じて、画面の中の女の子がリアルに感じる姿を見せてくれます。例えば正常位で腰を振ったり、騎乗位で腰を振ると、女の子がその体位で感じてくれます。

 

『なないちゃんとあそぼ!』と『アンナちゃんとあそぼ!』が有名なゲームですね。

ホームページはこちら

 

ただし、『なないちゃんとあそぼ!』と『アンナちゃんとあそぼ!』自体は3,000円ほどで買えますが、本格的なOculusというゴーグル(6万円)を用意したり、空気嫁も用意する必要があります。

したがって、より手軽に今すぐセックスを楽しむには、AVのVR作品がおすすめです。

 

今すぐセックスしたい! まとめ

  • お金をかけて今すぐセックスするには、風俗、ハプニングバー、出会い系の割り切り、出会い喫茶、ダッチワイフという方法がある。
  • この中で一番楽なのは風俗で、素人とヤル場合は出会い系の割り切りを上手く使うのが重要
  • お金をかけずに今すぐセックスするには、出会い系、ナンパ、クラブ、VRセックス、女友達とヤルという方法がある。
  • この中で一番楽なのはクラブと出会い系。少しのコミュ力と勇気があるならクラブが良く、どうしても苦手ならば出会い系がめちゃくちゃ楽。

 

以上が、今すぐセックスするための10の方法です。自身に合っていそうな方法で、今すぐセックスして良い思いをしてくださいね!

 

 

コメント

公開日: 更新日: view raw